記事一覧

2017年九州場所3日目 たぶん幕内力士最速採点 暗い話題を熱戦で吹き飛ばせ

相撲界を暗い霧が覆っている。長い年月をかけて決別したはずの相撲関係者による暴力事件が再び発生してしまったのだ。しかも加害者は横綱日馬富士。「暴行 ビール瓶 頭蓋骨骨折」報道で取り上げられる言葉は、土俵の上で時に厳しく時に優しい日馬富士の姿からはイメージが結びつきづらいものだった。力士の見本となるべき横綱の傷害事件となれば、厳しい処分は免れないだろう。ただこうなってしまっては、警察に事実関係を明らかに...

続きを読む

高安は大関陥落を逃れられないだろう。

今年最後の大相撲、九州場所に多くの力士が高いモチベーションを持って臨む。白鵬は、40回目の優勝を。日馬富士は、秋場所に続いての連続優勝を。稀勢の里と鶴竜は、3場所連続休場の鬱憤を晴らす復活を。そして、横綱以外にも新入幕の阿武咲などが特に気合を入れて土俵に上がってくる事が予想される。しかし、名前を挙げた以外にも強い気持ちで九州場所に出場する力士がいる。初めてのカド番を経験する、大関高安だ。◼︎兄弟子稀勢...

続きを読む

稀勢の里の復活を信じて良いのか?

九州場所開催が1週間を切った今、相撲ファンは早く初日が来ないかやきもきしていることだろう。私も、九州場所へのワクワク感を抑えきれず、一度見た大相撲に関わるネット記事を何度もクリックしてしまっている状態だ。開催が間近に迫り、九州場所の注目力士達の状況を伝える記事が増えているのだが、その中でも3場所連続休場中の稀勢の里が好調という内容の記事を多く見かける。◼︎連日の稀勢の里好調のニュース11/1には高安と三番...

続きを読む

混戦模様の年間最多勝争いを予想する

◼︎年間最多勝はここ10年間白鵬の独壇場皆さんは、年間最多勝という記録をどれだけ意識しているだろうか?年間最多勝は年6場所制が定着した1958年から本格的に実施されたことをを考えると、約60年間という歴史を持つ記録なのだ。しかし、私がこの記録を意識したのは、去年稀勢の里が69勝で初めて年間最多勝を獲得したことがきっかけだった。それ以前はほとんど気にならなかったわけだが、それは横綱白鵬の存在が大きい。なぜなら200...

続きを読む

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク