記事一覧

土俵内容ポイントランキング 2017秋場所

2017秋場所 土俵内容ポイントランキング

■採点ルール
15日間の相撲内容を

相撲ポイントを取り組み数で割った数値をまとめたランキングです。
休場や不戦勝は反映していないため、純粋に土俵上での相撲内容を評価した採点となっております。


土俵内容ポイントランキング_2017秋場所 

連敗はしたものの、どの力士に対しても積極的に攻めた阿武咲が最高評価。

2位は、優勝した日馬富士。
前半戦の相撲の内容が得点を下げた。

阿武咲と同様上位陣を苦しめた、貴景勝が3位にランクインした。

残念ながら、途中休場した照ノ富士が最下位となった。
来場所の巻き返しを期待したい



スポンサーリンク

コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/uEPpc4
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク