記事一覧

〜2015秋場所〜14日目ランキング発表





照ノ富士関の連敗により混沌としてきた今場所。

怪我を抱えて、どんな相撲を見せるか照ノ富士関?
そして結びは、鶴竜関と稀勢の里関との一番!
どんな結果が待っているのか⁉︎
それでは、本日14日目ののランキングです。







【2015秋場所12日目ランキング】
7点:佐田の富士
4点:御嶽海・大栄翔・時天空・北大樹・大砂嵐・佐田の海・妙義龍・鶴竜
3点:朝赤龍・琴勇輝・阿夢露・千代大龍・魁聖・逸ノ城・豊ノ島・嘉風・栃ノ心・豪栄道・照ノ富士・琴奨菊
0点:荒鷲・貴ノ岩・青狼・英乃海・誉富士・臥牙丸・千代鳳・豪風・遠藤・蒼国来・旭秀鵬・徳勝龍・鏡桜・隠岐の海・碧山・安美錦・勢・玉鷲・宝富士・照ノ富士・栃煌山
-2点:稀勢の里



【番外編】
2点:西側砂かぶりにいた女性カメラマンさん




本日1位は、佐田の富士関
初白星おめでとうございます!
途中まで玉鷲関に突き押されましたが、そこから怒涛の突きで勝利しました!
勝ち点、敢闘点と特別点1点で7点差し上げます〜。


あとは、4点の皆さん!

御嶽海関。
立ち合いのぶつかりで、英乃海関を圧倒しての勝利。
これから強くなりそうな気配がビンビンしますねー。
初めての懸賞金は何に使うのか気になりますが、
とりあえず特別点1点差し上げます!

時天空関。
旭秀鵬関との熱戦を制しました。
最後は掛け投げ!やっぱり足技ですね!
お見事です。プラス1点。

北大樹関。
鏡桜関の変化にも、しっかりついて行って寄り切りました。
仕切りでのお互いに手を付かない心理戦も見応えありました。
7敗からの5連勝で、気合の入り方がTVを通しても伝わります。
千秋楽も楽しみです。プラス1点。

大栄翔関。
実力者の宝富士関を下から突き押しで圧倒しての勝利でした!
迷いのない気持ちの良い相撲に1点差し上げます!

佐田の海関。
最初の一番では受けにまわってしまいましたが、
取り直しの一番は立ち合いから、上手く右上手を引いて勝利しました。
ナイスな気持ちの切り替えに1点追加です‼

大砂嵐関。
取り組み後は、息も絶え絶えでしたね。
安美錦関の上手い腕さばきでなかなか廻しが取れませんでしたが、
勝ち越しにかける気合で勝利しました!おめでとうございますー。1点追加です‼

妙義龍関。
栃煌山関との一番でしたが、鋭い立ち合いからの
巻きかえ、寄り、首投げと終始主導権を握っての勝利となりました。
キレのある動きにプラス1点です。

鶴竜関。
2度の立ち合い変化は賛否あると思われます。
が、稀勢の里関に攻め込まれる際の素早い巻き替えからの投げはさすが横綱です。
プラス1点です。




照ノ富士関。
やはり膝の怪我の影響は大きく、豪栄道関に圧倒されてしまいました。
ただ、膝をかばいながらもなんとかかちを掴もうとする土俵態度は素晴らしいです。
敢闘点をつけさせていただきますー。



最後に、申し訳ないです。
稀勢の里関、-2点です。
腰高のまま攻め込み、最後に投げを食らう…
もう何度(最低3回ぐらい、いやもっと?)も見た光景です。
期待しているだけに、なんで修正できないのか非常に歯がゆい。
来場所での優勝を期待してますー。




番外編は、
西側砂かぶりにいた女性カメラマンさん。
画面に入る度にチラチラ見てしまいました。いやーお綺麗ですねー!プラス2点。




はい、そんなこんなで総合ランキングです。




【2015秋場所総合ランキング】
20点:嘉風
19点:栃ノ心
18点:北大樹
14点:大砂嵐・鶴竜
13点:逸ノ城
12点:朝赤龍・栃煌山
11点:誉富士・琴勇輝
10点:旭秀鵬・豊ノ島・碧山・豪栄道・琴奨菊・稀勢の里
8点:妙義龍
7点:貴ノ岩・大栄翔・英乃海・臥牙丸・阿夢露・佐田の富士・佐田の海・隠岐の海・安美錦
6点:豪風・遠藤・千代大龍・魁聖
5点:青狼・時天空
4点:御嶽海・鏡桜
3点:荒鷲・徳勝龍・勢
2点:蒼国来
1点:千代鳳・玉鷲・宝富士


1位、2位は変わらずでした。

さぁ、千秋楽でランキングはどう変動するのか?
また賜杯をてにするのは、手負いの照ノ富士関か?
それとも今日勝負に徹して勝利した鶴竜関か?

明日またお会いしましょうー。



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク