記事一覧

日本人大関陣を苦しめた栃ノ心関を圧倒。 強さが際立つ盤石の白鵬関。2016年初場所6日目

6日目はまず残念なニュースから。


休場者が3人も出てしまいました。

インフルエンザの安美錦関は早期復帰が見込まれていますが
骨折で休場した照ノ富士関、
古傷の右膝を痛めてしまった常幸龍関は深刻な状態。
来場所の事は考えず、まずはゆっくり休んで欲しいですね。


さて6日目の相撲に目を向けると。
全勝力士が順当に勝ち星を積み上げました。

高安関、琴奨菊関、共に状態がいいようなので
このまま優勝争いに絡んで行って欲しいです。


注目したいのは、もう一人の全勝力士白鵬関です。


今場所すでに2大関を破っている、好調の栃ノ心関との一番だけに
苦戦することを予想しましたが、
栃ノ心関をしっかり組み止める立ち合い、
右差しになる差し身のうまさ、
タイミングの良い投げ。
と完璧な内容で勝利しました。

本当に強いと唸らせられると共に、
栃ノ心関に敗れてしまった稀勢の里関、豪栄道関は、白鵬関との実力差はやはり大きいと感じざるを得ません。
実力差を少しでも埋めるために、より一層の精進が必要です。


この現役最強横綱に誰が待ったをかけるのか?
7日目の相撲に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク