記事一覧

ほぼいつも通りの展開だがキラリと若手の活躍が光る。~前半戦総括~2016年初場所5日目


初場所も5日目を終え、前半戦を消化しました。

注目したいトピックは





・白鵬関が先行するおなじみの展開

・日本人若手力士の躍進

・怪我に苦しむ力士達





と言ったところでしょうか。




もはや日常の光景となっていますが、
白鵬関が全勝で引っ張っていく展開。
初日こそ、危ない場面が見られましたが、
それ以外は盤石の相撲でした。
3場所振りの最高優勝を目指して気合がみなぎっている様子です。

その横綱を追うのが、琴奨菊関。
すでに2敗を喫する大関陣の中で、唯一全勝と気を吐いています。
先場所あたりから、
力強い立ち合いが戻ってきているように感じます。
怪我をせずこのまま付いて行って場所を盛り上げて欲しいです。

不気味なのは日馬富士関。
序盤で一敗しましたが、その後しっかり勝ち星を積み上げ
調子を上げてきています。
先場所と同じ展開での優勝を狙っているのかもしれません。
要注目です。





そんな中で、今場所は
日本人若手力士の活躍が光ります。とくに新入幕の正代関は、
御嶽海関との若手対決を制し、
4勝1敗で優勝争いに絡んでいます。
重い腰で安定感のある相撲を見せているだけに、
中盤戦も活躍が期待できそうです。





もうひとつ取り上げたいのは、怪我に苦しむ力士達です。
若手が活躍する中、
日本人若手力士の代表格である遠藤関が怪我に苦しんでいます。
また、大関照ノ富士関ももともと膝に不安がある上に
5日目旭秀鵬関との一番で右肩も痛めてしまいました。
まだ10日残っていますし、試練の場所となりそうです。

上位定着しつつあった大砂嵐関も
場所前から休場していますし、
有力力士がこれ以上怪我で力を出し切れないという状況が
増えないことを願います。





そんなこんなで駆け足の前半戦総括となりました。
6日目の相撲を期待しましょう!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク