記事一覧

2015九州場所2日目レビュー



2015大相撲九州場所2日目

さて、ちょっと遅れた本場所レビュー2日目となります。
本日は波乱がありましたね~。
それでは振り返って見ましょう!




今回も一位は、嘉風関!
苦手としてきた稀勢の里関の左差しを許さない
土俵際の判断力と身体の切れで薄氷の勝利を物にしました。
好調さが光ります。
これは本当に優勝も夢ではないかもしれません。




2位は臥我丸関!
久しぶりにガガロード(臥我丸関が、好調時に見せる電車道での一気の押し出し)を
見せて頂きました!
技術云々ではなくパワーで押し切る相撲は
荒々しい魅力に溢れています。
素晴らしい!




3位は大砂嵐関
まだ完全に勘が戻っていないとはいえ、
日馬富士関を落ち着いた相撲で制したこの一番は、
力をつけたことの証明でしょう!
幕内での地位を順調に上げている印象です。



もう一人の3位は豪栄道関!
この人は、負けが込むと消極的な相撲で星を落とすのですが、
今日の取り組みは、殺気すら感じさせる気合の乗りを見せてくれました。
この胆力は他の日本人大関にはない強みです。
今場所期待できそうです。




他にも、実力者高安関を破った御獄海関。
子供達から大きな声援を浴びていた徳勝龍関。
ご両親への仕送りを続け、
相撲のため4年間母国モンゴルに帰っていないという、
心温まるエピソードを持つ玉鷲関。
相変わらず可愛い5時のニュース桑子アナ。
リアクションがちょっと遅れ気味な所が微笑ましい宮城野親方など、
見どころ満載の2日目となりました!




嘉風関の好調さに屈し、
相変わらずの詰めの甘さを見せた稀勢の里関は
今場所も賜杯に手は届かないのか?




怪我の影響を隠せない横綱候補照ノ富士関は、
これからどんな相撲を見せるのか?

休場明けでも、
安定して勝利を収めた白鵬関は
このまま白星を積み重ねるのか?




3日目のレビューをご期待ください!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク