記事一覧

旭鷲山をキーマンと語るワイドショーは事件を煽りたいだけだ。

◼︎元小結旭鷲山という新たな出演者を手に入れたワイドショー日馬富士の暴行騒動は、未だにワイドショーが朝のニュースで取り上げられている。それだけ世間が関心を持っている事件ということなのだろう。ただ、その報道は一時期ほどの過熱ぶりを失っているように感じる。日馬富士が警察からの取り調べを終え、貴ノ岩から詳細が語られないため、事件の進展がないからだ。このまま、警察による取り調べが粛々と進めば混乱なく全容が解...

続きを読む

白鵬の待った要求後の態度で礼節は日馬富士が上とわかる

◼︎白鵬は、判定が不服だとしても、礼で終わるべきだろう。九州場所11日目、結びの一番は異様な雰囲気に包まれていた。嘉風に敗れた横綱白鵬が、待ったを要求し土俵の下から動かなかったのだ。白鵬は、嘉風が立ち合い後に力を緩めたと感じ待ったを要求したとのことだが両者の手付きに問題はなく、行司も取り組みを止めなかった。つまり、自己判断で勝手に力を抜いた白鵬に否があると言わざるおえない。白鵬はよほど判定が不服だった...

続きを読む

9日目の宝富士戦の姿が、横綱稀勢の里の責任の取り方なのだろう

九州場所も10日目を終えて、いよいよ後半戦に入ってきた。いよいよ今年最後の大相撲も、佳境に入り盛り上がりを見せてくるところだ。しかし、ここで残念なニュースが入ってきた。横綱稀勢の里が、10日目から休場となったのだ。9日目の時点で5敗と黒星が先行し、状態が悪い事が分かっていたので仕方がないところだろう。■休場は妥当な判断だ稀勢の里の休場の理由は、腰部挫傷、左足前距腓靱帯損傷とのことだ。以前投稿した記事にも...

続きを読む

横綱審議委員は無責任な発言を止めるべきだ

日馬富士の暴行問題が沈静化しない。事件当時現場にいた力士達に対し、九州場所に出場している力士は場所後に聞き取りが行われることが決まり、多少なりとも一連の騒動が収まりを見せるかと思われたが、相変わらずワイドショーでは連日この問題を取り上げている。そんなニュースの中で目を疑いような内容があった。横綱審議委員の一人が、テレビの取材に応じ「貴乃花親方は時期相撲協会理事選挙に横綱を利用した」「貴乃花親方を懲...

続きを読む

2017年九州場所9日目 たぶん幕内最速採点 千代翔馬が待った後に張り手で悪印象

九州場所も9日目を迎え、今年の大相撲も残り7日間となった。この日は、白鵬が盤石の相撲を見せ全勝で首位をキープした。そして、1敗勢が全て敗れたことでさらに白鵬が優位な展開となった。また、この日は千代翔馬と北勝富士の一番で、千代翔馬が待った後に相手の顔面に張り手をみまう見苦しい場面があった。結局3度立ち合いが合わなかった取り組みは非常に後味の悪いものがあった。日馬富士の暴行問題で、ただでさえ大相撲に冷やや...

続きを読む

2017年九州場所8日目 たぶん幕内最速採点 白鵬に死角なし

九州場所も、中日を終えた。この日も危なげない相撲を見せた白鵬は危なげのない相撲を見せた。この白鵬から白星を勝ち取ることは至難の業だろう。白鵬を追いかけるもっとも有望な力士である大関豪栄道は、内容のいい相撲で千代の国に勝利した。また、逸ノ城が横綱稀勢の里を破り金星を挙げている。これに気をよくして1敗をキープし続けられるのか?それでは、採点してみよう■九州場所8日 幕内採点●錦木:4.5○豊山:錦木は豊山の...

続きを読む

白鵬のV40という偉業達成が大きく盛り上がることを強く願う

■今場所の白鵬は際立って調子が良い2017年九州場所も中日を終えた。日馬富士の暴行問題が世間を騒がし、本場所に影を落としているものの土俵は盛り上がりを見せている。中でも、横綱白鵬の出来が素晴らしい。8日目の相手は、前日稀勢の里を破って金星を挙げた北勝富士。勢いに乗る若手ならば、何かをやってくれるかと期待していたのだが、立ち合いから、白鵬が左に動きながら上手を引くとそのまま、簡単に寄り切ってしまったのだ。...

続きを読む

日馬富士の暴行報道は過熱しすぎだ。マスコミは無責任に煽るのをやめてくれ

■連日の行き過ぎた報道合戦日馬富士の暴行事件に関する報道が、過熱の一途を辿っている。皆さんは、今回の事件に関する報道内容をどの程度把握されているだろうか?私は、報道されている内容を極力追わないようにしている。知りたいことは、真実のみであり、不確かなニュースを情報として脳にインプットしたくないからだ。しかし、九州場所が開催していることもあり相撲に関するニュースをネット上で追うと、どうしても今回の事件...

続きを読む

2017年九州場所 7日目たぶん幕内力士最速採点 白鵬の一人旅が始まるか?

九州場所7日目。打倒白鵬の最右翼と思われた豪栄道がまさかの連敗を喫した。これで白鵬の一人旅が始まるだろうか?それでは、幕内力士を採点してみよう◼︎九州場所7日目 幕内力士採点◯琴勇輝:6.5●大奄美:5琴勇輝が、相手の張り手に怯まず回転の良い突き押しで一気に大奄美を持って行った。大奄美は、下から充てがうだけで有効なせめてに欠いた。●豪風:5◯安美錦:6しっかり当たってから、一瞬の引き技で安美錦が勝利。豪風はやりたい...

続きを読む

2017年九州場所 6日目たぶん幕内力士最速採点 2大関に波乱

九州場所も前半を終え、中盤戦に入った。6日目は、白鵬の盤石ぶりが際立ったが、2大関が揃って破れる波乱もあった。それでは、早速採点してみよう◼︎2017年九州場所 6日目 幕内力士採点●妙義龍:5◯錦木:6立ち合いからいい形を作ったのは妙義龍だったが、錦木が耐えて下手を引くと前に出て寄り切った◯大奄美:6●豪風:5.5豪風が珍しくはたきを見せずまともにぶつかり、前に出た。大奄美は引くしかなかったが、苦し紛れのはたきがタイミ...

続きを読む

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク