記事一覧

日馬富士の無念さがにじむ引退会見。指導と暴力の明確な線引きが必要だ

■「なぜ俺だけが?」という思いが日馬富士にはあるのではないか?日馬富士の引退会見が昨日行われた。日馬富士と師匠の伊勢ヶ濱親方が、会見に臨んだわけだが2人からは無念という思いが滲み出ていたように思える。伊勢ヶ濱親方の「なぜこんなことになったのか?」という発言は自分が指導していた日馬富士がなぜこのような騒動を起こしてしまったか理解できないという気持ちを表しているのだろう。そして、もう一つ指導のいき過ぎに...

続きを読む

引退を決めた日馬富士。世論はあまりにも公人に厳しすぎる

◼︎潔く責任を取った日馬富士「横綱日馬富士が引退を決意。」衝撃のニュースだった。まだ事件の全容が掴めていないこのタイミングで引退を表明するのは早急だと感じるが、日馬富士は、これ以上騒動が大きくなり混乱することを望んではいなかったのだろう。九州場所中に引退宣言すれば、力士達に動揺が走る事を考慮してこのタイミングでの決意表明となったわけだが、土俵上で見せる、潔い相撲と同様に潔い決断だ。しかし、やはり日馬...

続きを読む

旭鷲山をキーマンと語るワイドショーは事件を煽りたいだけだ。

◼︎元小結旭鷲山という新たな出演者を手に入れたワイドショー日馬富士の暴行騒動は、未だにワイドショーが朝のニュースで取り上げられている。それだけ世間が関心を持っている事件ということなのだろう。ただ、その報道は一時期ほどの過熱ぶりを失っているように感じる。日馬富士が警察からの取り調べを終え、貴ノ岩から詳細が語られないため、事件の進展がないからだ。このまま、警察による取り調べが粛々と進めば混乱なく全容が解...

続きを読む

白鵬のV40という偉業達成が大きく盛り上がることを強く願う

■今場所の白鵬は際立って調子が良い2017年九州場所も中日を終えた。日馬富士の暴行問題が世間を騒がし、本場所に影を落としているものの土俵は盛り上がりを見せている。中でも、横綱白鵬の出来が素晴らしい。8日目の相手は、前日稀勢の里を破って金星を挙げた北勝富士。勢いに乗る若手ならば、何かをやってくれるかと期待していたのだが、立ち合いから、白鵬が左に動きながら上手を引くとそのまま、簡単に寄り切ってしまったのだ。...

続きを読む

白鵬、時間前に立つのはいいがダメ押しはいらないでしょ?

2017年九州場所は早くも5日目までの日程を消化した。いつもなら、ワクワクした気持ちで本場所開催中の15日間を楽しむ私なのだが、日馬富士の暴行事件の影響で、モヤモヤとした気持ちが晴れないでいる。九州場所の開催地である、福岡国際センターも15日間満員御礼が決定したと場所前に報じられていたが、事件の影響からか空席が目立つように感じる。不祥事が発覚した状態で、大相撲を見に会場に足を運んで良いものか、戸惑う方も少...

続きを読む

プロフィール

momiji

Author:momiji
相撲に関わる色々なランキングを作成しております。

・相撲ポイント
15日間の幕内力士の相撲を最高点10点最低点0点で採点

6点・・・特筆すべき内容がない勝利
5点・・・特筆すべき内容がない敗北
※不戦勝は6点

カテゴリ欄の「2017年各場所ランキング」から素早く確認できます

スポンサードリンク